beutiful flower " フォルダ選択 " に関するお問合せについて

beutiful flower v1.3 をご利用頂き、

有難うございます。

 

ソフトに関するお問合せが

ありましたので、お答えさせて頂きます。

 

*

 

質問内容は、

 

別のフォルダを指定して表示したい場合は、

どうすればよいか?

 

ということですが、画像閲覧専用の

beutiful flowerは、残念ながら、

フォルダを指定する機能はございません。

 

別のフォルダを開きたい場合は、

Windows側のファイルエクスプローラーで

開きたいフォルダ内の画像をbeutiful flower

で開くことで、次回から、そのフォルダが

デフォルトとなります。


 

 


フォトビューアー『 beautiful flower v1.4 』 近日、マイナーバージョンアップ予定

windowsフォトビューアーの代替えとして開発された

シンプルフォトビューアー『 beautiful flower 』

 

マイナーバーションv1.4を近日リリース予定です。

 

beautiful flower 公式サイトはこちら

http://beautiful-flower.human-and-information.com/

 

 

 


Secretbook for Personal 再インストールに関するお問合せについて

再インストール後、

ユーザーデータの入れ替えを行って、

同一のメッセージが出るようになってしまった

というお問合せについて回答します。

 

---------------------------------------------------

 

入れ替えを行うことで、同一のメッセージが

再現されたということですので、

設定ファイルに原因があるかと思います。

 

やはり、前回、ご説明したウィンドウの表示位置が、

ディスプレイ枠外である可能性もありますので、

次をご確認ください。

 

バックアップとしてデスクトップに保存した

secretbook_for_personal フォルダ内の

systemフォルダの中に、設定ファイル、

" system_v8.cfg " があります。

 

メモ帳で設定ファイルを開きます。

 

設定ファイルに、複数の設定値が一行に渡って、

記録されていますが、

 

"mainframe_position": "600,300"

 

という箇所を探してください。

" 600,300 " という数字の部分は、任意の数字で、

ディスプレイ上の表示位置の数値となっています。

 

ディスプレイ左上が、" 0,0 " となります。

 

ディスプレイ解像度が、1920x1080 だったと仮定して、

例えば、" 600,1081 " というような設定値に

なっていた場合は、枠外表示になっています。

 

数値を確認してください。

 

もし、枠外表示であった場合は、" 600,300 "

と書き換え、設定ファイルを上書きします。

 

※ 設定ファイルは、特定の記録書式になっています。

 手違いで、書式が崩れると問題が発生します。

 書き換える前に、設定ファイルを予めコピーし、

 バックアップしてください。

 

------------------------------------------------------

 

もし、自力での設定ファイル編集が無理だと

思われるのでしたら、設定ファイルをコピーし、

以下のメールアドレスへ送信してください。

 

human.and.information@gmail.com

 

その際、設定ファイルに記録されたパスなどに

含まれるユーザー名などが、こちらで確認できて

しまうので、その点はご了承ください。

 

 


Secretbook for Personal 再インストールに関するお問合せについて

Secretbook for Personal v1.9 再インストールについての

お問合せがありましたので回答致します。

 

-----------------------------------------------------------

 

お問合せでは、" ユーザーデータが存在しません "

というメッセージが表示されたということなので、

一応は、アプリケーションの起動に成功された

ということですね。

 

上記のメッセージは、アプリケーションを

インストール後、初回起動時に、

データ検索を行った際に表示されます。

 

アプリケーション初回起動時に、

C:¥Users¥ユーザー名 の直下に

" secretbook_for_personal " フォルダが新規作成

されたと思います。

 

次の手順を行ってください。

 

アプリケーションを起動している場合は、

一旦、終了します。

 

次に、新規作成されたフォルダと、デスクトップに

置いてあるバックアップフォルダをフォルダごと

入れ替えてください。

 

入れ替えが終わったら、もう一度、

アプリケーションを起動します。

 

--------------------------------------------------------

 

また、何かありましたら、ご連絡ください。

 


ロックファイルに関するお問合せについて

ユーザー様から、ロックファイルに関する問題が、
まだ、解決されていないとのことで、
ご連絡がありましたので、回答致します。

 

-----------------------------------------------------


・ディスプレイ枠外による起動の可能性


二重起動防止のためのロックファイルの
仕組みはシンプルです。

 

アプリケーション起動と同時に、ファイルが
所定の場所に作成され、終了と同時に削除
されるだけです。

 

ファイルが存在している場合に、既に

アプリケーションは起動していると見なして、

メッセージを表示させています。

 

つまり、アプリケーションは起動しているが、

表示されていないだけなのかもしれません。

 

例えば、前回、ディスプレイの枠外で
ウィンドウを閉じてしまった場合、
その位置を記憶しますので、次回起動時でも、
ディスプレイ枠外での起動となります。

 

この場合、アプリケーションを起動しても、
デスクトップ上では、ウィンドウが隠れてしまい

表示されていないように見えます。

 

タスクバーのアイコンを確認してみてください。

 

-----------------------------------------------------


・アプリケーションの再インストール


上記の対処法で解決しなかった場合、
アプリケーション内のプログラム破損を
考慮して、再インストールを提案致します。

 

再インストールの手順は以下です。

 

1.

 

最初にユーザーデータのバックアップを

作ってください。

 

バックアップは、
" secretbook_for_personal " フォルダを
手作業で、まるごとコピーするだけです。

 

コピーしたフォルダをデスクトップ、
または、USBメモリなど、安全な場所に保管します。


2.

 

アプリケーションを一旦、アンインストールし、
その後、再インストールしてください。

 

インストール先は、デフォルトパスでお願いします。

 

もし、PC側の異常が考えられる場合は、

PCを複数台お持ちなら、一旦、別のPCへの

インストールをお薦め致します。


3.

 

通常、アンインストールしても、ユーザーデータは

残存しますので、再インストールされた場合、

そのまま、ユーザーデータは引き継がれるはずです。

起動してみてください。

 

もし、別のPCへインストールした場合は、
先ほどコピーしたバックアップフォルダを
初回起動時に新しく生成される
secretbook_for_personalフォルダと入れ替えます。

 

入れ替え後、起動してみてください。

 

※バックアップフォルダは、問題が解決するまで、
 削除しないようお願いします。

 

-----------------------------------------------------

 


以上の対処案について分からない点がありましたら、

ご連絡ください。

 

また、問題が解決されない場合もご連絡ください。
 


| 1/7PAGES | >>